大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

大阪府より メルセデス・ベンツ A180スタイル(W177)◆ボディー磨き+お車まるごとガラスコーティング施工

早速ご入庫のメルセデス・ベンツ 新型Aクラスへボディーコーティングを施工させて頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

こちらのA180スタイル(W177)のモデルとなり、内外装デザインや各インターフェイスも一新され より先進的なデザインへと生まれ変わりました。

ブラックのボディーがより引き締まるよう磨き工程にしっかり時間をかけた上で、ガラスコーティングを施工致しました。

 

今回使用致しましたガラスコーティング剤は各正規ディーラー様にもご案内しておりますGALLA、こちらで7μのガラス被膜を形成しボディー面をガラス層にてお守りします。

また7μというガラスコーティングの厚みがあるのでボディー自身に純正ボディーでは難しい”深みのあるツヤ感”がプラスされ、鮮度の高い仕上がりが実現致します。

 

ボディーコーティングはお車の外装色に関係なく、磨き工程に全行程の90%以上の時間を割り当てております。

これはボディーコーティングの仕上がりは「磨き工程で決まる」といっても過言ではない程にシビアな工程であり、磨き工程は最終的なクオリティに直結致します。

ですので、premiere(プレミア)では最終の仕上げを意識し磨き工程を筆頭に各工程を慎重に進めております。

コーティング施工後はツヤ感の高いボディーがお車をグッと引き締め、纏まりのあるボディーイメージを引き出します。

特に黒いボディーであれば小さな傷も目立ちやすく、その傷によってボディー全体の鮮度も落ちてしまうのでしっかりと磨き工程を行うメリットや効果はここにダイレクトに出てまいります。

もしボディーコーティングをご依頼され、仕上がりが悪ければ原因の多くは「磨き工程」が殆どです。

黒いボディーの旨味はこの黒光りと映り込みかと思いますが、テロってろに景色が映り込み爽快です。

また洗車時に気になる「洗車傷」も7μのガラスコート層がボディーをお守りするのでガンガン洗車頂いても大丈夫です。

極端な例ですが洗車機にも対応するガラスコーティングでありますので、手洗い洗車が面倒なユーザー様であっても日常的にストレスフリーでお乗り頂けます。ご安心ください。

メルセデス・ベンツ 新型Aクラス A180スタイル(W177)へのボディーコーティング施工は大阪府堺市内にありますpremiere(プレミア)にお任せ下さいませ。

メルセデス・ベンツ堺北様からもお車で2分程ですのでお気軽にご来店ください。

ページTOP