大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

大阪府 正規ディーラー様より AUDI TT(8S)◆インテリア内装レザーコーティング施工

アウディのコンパクトスポーツ、TT(8S)様より内装レザーコーティングご用命を頂きましたのでご紹介致します。

アウディTTはどうしても室内がコンパクトに設定されており、乗り降り時のレザーシートへの負荷は大きくなりがちかと思います。またこちらの内装レザー色がキャメル系ですので、より一層レザーへの汚れが懸念されますのでレザーコーティング効果は大きく期待できます。

内装をレザーコーティングにてお守りする事で、お車自身の資産価値をお守りできますので保険的な意味も含めてお勧めしているコーティングメニューであります。

特にこういった淡いレザー色の場合、ジーンズの蒼い汚れや革ベルト等の黒ずみが多く付着します。これらの汚れは染料汚れといって染め物の汚れで、一度付着するとレザー側に染み込んでしまい”取れなく”なってしまいます。

それを防ぐために有効なのは水性レザーコーティング。施工後の質感変化もなく、匂いもございませんのでご安心下さい。

運転席や助手席、ハンドルやシフトノブにセンターコンソールに水性レザーコーティングを施工させて頂きご納車させて頂きました。

日常的に手や身体が触れるであろう箇所を中心に施工させて頂いておりますが、この他にも施工ご希望箇所ございましたらお気軽にお申し付け下さいませ。

水性レザーコーティングを施工頂ければ、3年間キレイな内装をキープ頂けます。

高品質なアウディのインテリアデザインを長くお楽しみ頂く為にも、水性のレザーコーティングはマスト。ご用命は大阪府堺市内にあります株式会社エヌジーアールにお任せ下さいませ。

ページTOP