大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

奈良県より BMW MINI JCWコンバーチブル◆車両ご購入/ボディーコーティング/レムスマフラー/ユピテルZ820DR取り付け

premiere(オオサカプレミア)では車両販売も得意としておりまして、今回は車両+各種カスタマイズのご依頼を頂きましたのでご紹介致します。

お客様からご依頼頂きました車両はMINI JCWコンバーチブルでして、こちらなかなか良質な中古車が出回っておらず・・お探しするのに少々お時間が必要でしたが何とかご希望の仕様の車両を見つけましたのでご案内の運びとなりました。

 

お車のボディーカラーは鮮やかなブルー。

まずはボディーコーティングにて表面の小キズを取り除き、新車以上のツヤ感を復活させます。

premiere(オオサカプレミア)ではお車のボディーカラーはもちろん、メーカー毎の塗装面を考慮したコーティングメニューをご提案しておりますので 少しマニアックなご相談も随時受け付けております。

 

中古車にて気になる室内の汚れもクリーニングにてリフレッシュ。

どうしてもレザー部分のシワ等は取り除けませんが、これはレザー本来の特性でもあるので新たなオーナー様にて風合いを育てて頂けますと幸いです。

それにしてもコンバーチブルのこの開放感!春先にぴったりのデザインです。

 

MINI JCWはハイパワーなお車でありますので、レーダー探知機のインストールはマスト。

今回はドライブレコーダーとセットになっておりますユピテル製Z820DRをお取り付け致しました。

取り付け位置はお客様と事前お打ち合わせさせて頂き視認性に優れたダッシュボード上、Aピラー根本に設置。こういった設置場所についても様々な実績ございますので「どこがオススメ?」みたいな感じでお気軽にご相談頂ければ最良の設置場所のご提案を行わせて頂いております。

 

同様にドライブレコーダーは定番ポイントの助手席側ルームミラー横にセット。

もちろん運転の妨げにならない位置であり、かつ室内の純正イメージを損なうことなくインストールしておりますので違和感もございません。

 

コンバーチブル×JCWという組み合わせでもう一つ重要なのがエキゾーストノート。

今回はレムス製のマフラーをセットすることで更に気分が高揚するお車の仕様としております。

こちらのマフラーはバルブ切り替えシステムを採用しておりますので、シチュエーションに応じてマフラーのボリューム調整が可能となっております。

つまり朝晩のご自宅付近では静かに、ドライブの際は爽快に といった切り替えがワンタッチにて行なえます。

 

以上のように、車両の手配からコーティングやカスタマイズまで担当させて頂きましたが こちらの1台は本当に気持ち良い仕上がりとなりました。

何より晴れた気候が本当に良くお似合いです。

BMW MINI JCWコンバーチブルに関する作業実績や知識についても豊富にございますので、コーティングやレーダー取り付け等、何かご用命ごとございましたら大阪府堺市にあるpremiere(オオサカプレミア)にお気軽にお申し付けくださいませ。

宜しくお願い申し上げます。

ページTOP