大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

大阪府より ポルシェ ケイマン(718)◆SPM地デジチューナー/レーダー/ドライブレコーダー取り付け

premiere(オオサカプレミア)でも多くのご入庫実績がございます、ポルシェ ケイマン(718)様。

現行モデルのポルシェには純正にてテレビの設定がございませんので、テレビが必要なオーナー様の場合はpremiere(オオサカプレミア)での地デジチューナーのアフターインストールをお勧めしております。

プレミアでは、ポルシェ専用にチューニングを行ったテレビチューナーにて快適な地デジ感度を実現しておりますので もし他社メーカーの地デジキットをお使いのオーナー様で受信感度にご不満をお持ちの方でも一度ご相談頂けますと幸いです。

 

ということで

ご入庫頂きました ポルシェ ケイマン(718)様。

事前にご予約頂くことでスムーズな作業ご案内が行えますので、まずはお気軽にお問い合わせ嫌だけますと幸いです。

 

作業時間は約4−5時間となりますので、日帰りでの作業ご案内が可能です。

純正PCMモニターの画面に高解像度の地デジ映像を出力させることができ、チャンネル操作も純正画面へのタッチ操作にて行なえますので、より純正ライクな操作感も実現しております。

直感的な操作が可能なので、特に説明書を深く読み入る必要もなくストレスフリーにお使い頂けるかと存じます。

後付品でありながら純正に近い使用感が◎です。

 

今回はお客様ご指定のレーダー探知機もお取り付けさせて頂きまして、取り付け場所もお預かり時にしっかりとヒアリングを行い作業を進めて参りました。

ダッシュボード上の取り付けは一番ベーシックな位置でありますが、やはり視認性にも優れているという事実もございますので個人的にもお勧めの取り付け場所であります。

 

ドライブレコーダーは助手席側ルームミラー横にお取り付けしておりますので、走行の妨げにもならず視認性もよいので快適に運転を楽しんで頂けます。

ドライブレコーダーは「もしも」の時に役立つアイテムで、保険の+αとしても定番化している商品でもありますのでレーダーと同時取付を推奨しております。

 

ポルシェ ケイマン(718)への地デジチューナーやレーダー、ドライブレコーダー取り付けは大阪府堺市内にありますpremiere(オオサカプレミア)にお任せ下さいませ。

年間100件以上の取付実績ございますので、これらも安心材料として頂けますと幸いです。

ページTOP