大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

和歌山県より メルセデス・ベンツ C250クーペ◆テレビキャンセル施工/デイライト機能の有効可

premiere(オオサカプレミア)では多くのメルセデス・ベンツオーナー様より走行中のテレビ視聴を可能とさせる「テレビキャンセル」の作業ご依頼を頂いております。

今回もC250クーペにお乗りのオーナー様より、テレビキャンセルキットの取り付けご依頼を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

 

テレビキャンセル取り付けの作業は1-2時間ほどですので日帰りにて可能です。

作業中の待ち時間は代車の貸し出しも行っておりますので、近隣のイオンモールやアウトレットモールでお過ごし頂けます。

テレビキャンセルキットの取り付けを行いますと、走行中のテレビ視聴やナビ操作等が可能となり

ちょっとした移動時はもちろん、長距離ドライブ時にも退屈することなくテレビをご視聴できますので同乗される方にも人気のメニューとなっております。

 

また、premiere(オオサカプレミア)がご提案するSPM製CDR100のテレビキャンセルキットは走行中のテレビ視聴やナビ操作を可能とします。あまり操作する機会は少ないかと思いますが、点検時等にテレビキャンセルキットの機能をOFFする必要がある場合は

・純正ステアリングスイッチ

・付属のアナログスイッチ(取り付けしなくても大丈夫です)

にて切り替え設定が可能ですので、定期点検時の対応もご安心ください。

今回は日常的に使用しないということで、助手席側のコンソール奥に設置。目立たないのでより純正イメージングを崩すことなく仕上げております。

こちらのスイッチを取り付けの際はご希望の位置に取り付け可能ですので、お気軽にご指示頂けますと幸いです。

 

TVキャンセラーキットの取り付け以外にも、デイライト機能の有効可をご依頼頂きましたので同時作業にてご案内させて頂きました。

メルセデス・ベンツの一部車種では純正にてデイライト機能が備わっているにも関わらず、車両側にて規制されているケースがございますので、こちらを解除することで本来あるべきデイライト機能が有効化されます。

一般的にスモールランプ時の光量が50%と言われており、こちらがデイライト機能の有効化を行うと100%の光量にて日中の安全をサポート致します。

これらのON/OFF操作は純正の車両メニューより設定できますのでご安心下さい。

 

 

premiere(オオサカプレミア)ではメルセデス・ベンツを始めとする多くの輸入車へのテレビキャンセラー取付やデイライト有効化等の実績がございます。

お車毎に最良のご提案を行わせて頂きますので、安心してご依頼頂けますと幸いです。

 

メルセデス・ベンツへのテレビキャンセル取り付けは大阪府堺市内にありますpremiere(オオサカプレミア)にお任せ下さいませ。

ページTOP