大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

大阪府より メルセデス・ベンツ Bクラス(W247)◆テレビキャンセル施工 SPM製CDR100/ユピテル 前後ドライブレコーダー取り付け

メルセデス・ベンツにお乗りのオーナー様からも日々多くのご依頼を頂いておりまして、今回はBクラス(W247)にお乗りのお客様より走行中のテレビ視聴を可能にする「テレビキャンセルキット」と「ドライブレコーダー」の施工ご依頼を頂きました。

同乗者の方にもお喜びいただけるメニューとなっております。

premiere(オオサカプレミア)では、多くの作業実績があるのはもちろんですが、多くの正規ディーラー様への商品やメニューご提供実績もございますので信用材料として頂けますと幸いです。

 

現行モデルのメルセデス・ベンツの多くは概ね1時間程の作業時間にてテレビキャンセルの施工が完了しますが、一部モデルによっては電源摂取場所が異なり2時間程のお時間が必要な場合もございます。

どちらの場合であっても日帰りでの施工ご案内が可能となっておりますので、お急ぎの場合であっても安心してお任せくださいませ。

premiere(オオサカプレミア)がご提案するSPM製CDR100のテレビキャンセルキットは走行中のテレビ視聴やナビ操作を可能とします。

あまり操作する機会は少ないかと思いますが、点検時等にテレビキャンセルキットの機能をOFFする必要がある場合は

・純正ステアリングスイッチ

・付属のアナログスイッチ(取り付けしなくても大丈夫です)

にて切り替え設定が可能ですので、定期点検時の対応もご安心ください。

またこちらのアナログスイッチを取り付けの際はお客様ご希望の位置に取り付け可能ですので、お気軽にご指示頂けますと幸いです。

 

ドライブレコーダーはユピテル製にて前後モデルをチョイス、走行中の保険としても役立つドラレコも今やマストのメニューになってきましたね。

走行の妨げにならないように設置場所を選定しインストールしておりますので、機能も見た目も◎。純正インテリアの質感を損ないませんのでご安心下さい。

 

メルセデス・ベンツのテレビキャンセルやドライブレコーダー取り付けはBクラスを始め多くの現行車への作業実績がございます。

作業ご依頼や詳細のご相談等ございましたら大阪府堺市内にありますpremiere(オオサカプレミア)にお任せ下さいませ。

ページTOP