大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

大阪府より メルセデスAMG S65クーペ◆ユピテル レーダー/ドライブレコーダー取り付け

メルセデス・ベンツにお乗りのオーナー様からも多くご依頼頂いておりまして、今回はAMGモデル しかもS65クーペという希少性の高いお車へのレーダー及びドライブレコーダー取り付けの作業をご用命頂きました。

こちらのメルセデスAMG S65クーペは、ボディーとフロントガラスがGPS電波を通さない仕様となっており、正規ディーラー等にて「レーダー取り付け不可」と判断されている車種でもあります。

オーナー様からもこういったお困りごとがキッカケで当店にご依頼頂きましたので、しっかりお応えさせていただきます。

 

メルセデス・ベンツの多くはダッシュボードの形状が流線型となっているケースが多く、またクーペモデルとなるとAピラーの角度が寝ている車両が殆どでありますのでレーダー取り付け位置はこのような吊り下げインストールが主流です。

お客様のご希望を最大限考慮し取り付け致しますので、吊り下げ取り付け以外にもご希望ありましたらお気軽にお申し付けください。

また、冒頭にも申し上げました通り、通常の取り付けであればこちらのメルセデス・ベンツS65クーペへのレーダー取り付けはGPSが受信せずNGとなりますが、premiere(オオサカプレミア)では豊富な作業実績を基に電波感度に関してもクリアしておりますのでご安心くださいませ。

 

ドライブレコーダーは助手席側、運転の妨げにならない位置にサラッと設置。

こちらで運転中の「もしも」に備えることが可能です。ドラレコは保険代わりに取り付けご希望されるお客様も多くいらっしゃいます。

 

なるべくコンパクトに全体インストールを仕上げる事で、純正のインテリアデザインを損なうことなく利便性の高い機材を取り付けすることを可能としております。

正規ディーラー様や他店ショップ様等にて、「この作業はできない」とお断りになられた際は一度お気軽にpremiere(オオサカプレミア)までお問い合わせください。

メルセデス・ベンツ S65AMGクーペへのレーダー/ドライブレコーダー取り付けは大阪府堺市内にありますpremiere(オオサカプレミア)にお任せ下さいませ。

ページTOP