大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

テレビキャンセルはユニットタイプでないと危険です!

いつもpremiere(オオサカプレミア)のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

気が付けば11月も半分が過ぎており、作業ご予約も徐々に埋まりつつある気が・・もしお車のご納車等を予定されているお客様おられましたら、仮でも構いませんので先にご予約をお勧めしております^_^

 

さてさて

フォルクスワーゲンの各車両にも安定的にご入庫頂いておりまして、本日はゴルフ8にお乗りのお客様よりテレビキャンセラーの取り付けご用命。

慣れた作業でもありますので、作業時間は約1時間。

昨今、OBD挿し込みタイプのテレビキャンセラーで純正CPUが破損するという事案が増えているようですが、premiere(オオサカプレミア)ではユニットタイプを取り付けており、安全性も担保しておりますので この辺りもご安心くださいませ。

ユニットタイプのテレビキャンセラーですので、ON/OFFの操作も可能です。

こちらは純正ハンドルスイッチ連動や、後付アナログスイッチでの設定もできますのでそれぞれお客様にヒアリングの上で進めさせて頂いております。

今回は目立たない箇所にアナログスイッチを設置させて頂きました◎

OBD挿し込みタイプのテレビキャンセルのリスクを考えると、ユニットタイプの安心感は抜群です!

 

お次はフォルクスワーゲン ゴルフ8のお客様にご入庫頂いております。

このボディーカラーが個人的に好きで、太陽の光具合で絶妙に色味が変化しますよね!

こちらの作業内容については、進捗を見ながら追ってご紹介させていただきますね^_^

 

premiere(オオサカプレミア)では、輸入車にお乗りのオーナー様より多く作業ご用命を頂いております。

主に電装メニューが豊富でありますが、お車にてお困り事があればメニュー関係なくコスパ面も含めたご提案を得意としております。

何かございましたら大阪府堺市にございますpremiere(オオサカプレミア)にお任せくださいませ◎

ページTOP