大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

★レーダー探知機のお話★

こんにちは。

毎月11日は麺の日見たいですね。

最近コロナ禍の影響でおいしいラーメンを新規開拓出来ていないのがさみしいです。。。ラーメン好きのperemire(オオサカプレミア)の橘です。

というわけで、レーザー式移動オービスに対応のレーダーのご紹介です。

新型レーザー式移動オービスは光オービスともいわれており、レーザー光により車速を測定する自動速度違反取締装置です。

三脚により移動が出来るようになっていて、取締場所が固定されていないためGPSの位置登録では警告が出来ないようになっています。

今後重点的に取締がされるであろう通学路やゾーン30などの生活道路では受信できることが不可欠です。

このような光オービスに対応しているのがユピテル Z220Lです。

こちらは光オービスはもちろんのこと、従来のモデルからあるねずみ取りや検問エリアの音声やマップでの表示で通知もきちんとしてくれます。

旧型モデルのレーダーと比べて探知距離が伸びていてより早く光オービスを警告をしてくれてより安全運転を出来る事でしょう。

ユピテルやセルスターなども取りそろえておりますので気軽にお問い合わせしてください。

レーダー/ドラレコお取り付けの事なら大阪府堺市にありますperemire(オオサカプレミア)へご相談頂けますと幸いです。

ページTOP