大阪・堺 車のカスタムショップ | premiere(オオサカプレミア)

閉じる

GLBご入庫ラッシュ!アウディRS5やデジタルインナーミラーもお任せくださいませ。

やっと近所にカフェがオープンしまして、作業待ち時間はもちろん自社のミーティングにも使えそうなお店なので早く行きたくて仕方がない状況です。笑

おはようございます、狗巻です。

 

最近はテレビキャンセラーやレーダー等の比較的ライトな作業メニューをご依頼頂くケースが多くございます。

これら商品はお客様の生活環境や車種毎にオススメするモデル等も異なりますので、それぞれ最良のモデルのご提案を各種ヒアリングの上で行っております。

ということで今回ご入庫頂きましたお車は、アウディ RS5にお乗りのお客様。

レクサス LC500よりお乗り換えとのことで、アウディ車特有のポイントにも触れながらレーダー/ドライブレコーダーのご提案を行わせて頂きました。

premiere(オオサカプレミア)では、複雑な商品案内はせず、可能な限りシンプルなメニューのご提案を行っております。

 

今回もレーダー/ドライブレコーダーをご希望とのことでしたので、ユピテル製 Z820DRというセットになった商品をインストールさせて頂きました。

こちらの商品を取り付けるメリットとしては、電源摂取等の配線をシンプルに一本化できることで車両側の負担やリスクを大幅に軽減するという効果がございます。

あれもこれも取り付けて配線の数が多くなるのはデメリットも増える一方で何らかの懸念事項も増えてしまいます。。

ということで、レーダー/ドライブレコーダーの取り付け位置はお客様にヒアリングの上で設置させて頂きました。

こういった取り付け位置に関しても、様々なご提案できますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

 

大人気 メルセデス・ベンツ GLB200dのお乗りのオーナー様からは、定番のテレビキャンセラー施工のご用命を頂き ご予約頂いた上にて施工させて頂きました。

GLBクラスの施工はpremiere(オオサカプレミア)でも非常に多くございますので、安心してお任せくださいませ。

インテリアデザインを損なうことのない、後付感ゼロの仕上がりとなりますので見た目もスマート。

日常的に使用することはございませんが、純正ステアリングスイッチでも機能ON/OFFも可能ですので安心安全です。

多くご質問頂きますが、テレビキャンセラー施工後であっても各種点検やご入庫を各方面にて従来通り行って頂けますので こちらもご安心ください。

 

アウディ A3(8V)は女性オーナー様でして、後方視界のストレスご相談にてご入庫頂きました。

輸入車のハッチバックやセダン系のお車の場合、ルームミラーでの視界確保が十分でないことが多く存在します。

日本と欧州の違いといえばそれまでですが、premiere(オオサカプレミア)ではしっかりとした改善メニューをご準備しておりますのでご安心ください。

ということで今回は、デジタルインナーミラーのインストールにてお応えさせて頂きました。

レクサス等の純正では一部採用されておりますデジタルインナーミラーですが、premiere(オオサカプレミア)であれば車種を選ばず純正ライクに取り付けが可能としております。

純正ミラーとの交換タイプであり、かつ車両側への負担がないように取り付け致しますのでお客様からもご好評のお声を多く頂いております。

しかも、前後ドライブレコーダーの機能も兼ね備えておりますのでコスパ面もバッチリ。

新たにお車をご購入されたお客様も、既にお乗りのお車の改善をされたいお客様にもオススメのデジタルインナーミラーとなっております。

 

アウディやメルセデス・ベンツのレーダー/ドライブレコーダー、テレビキャンセル、デジタルインナーミラーの取り付けは大阪府堺市にございますpremiere(オオサカプレミア)にお任せくださいませ。

 

ページTOP